シンポジウム
食がカラダを変える!シンポジウム
終了しました。

多数のご来場ありがとうございました。

講演
13:10〜13:30
食と未病  〜病気にならない食習慣とは〜

東京大学食の安全研究センター特任教授 天野 暁氏

13:30〜13:50
胃腸の科学 〜いかに食べ、いかに飲むべきか〜

順天堂大学名誉教授  日本神経消化器病学会理事長 佐藤 信紘氏

13:50〜14:10
食はこころを育てる

生命科学振興会理事長 渡邊 昌氏

パネルディスカッション
14:20〜15:20
「未病を治す食のチカラ」
パネリスト : 天野 暁氏、佐藤 信紘氏、渡邊 昌氏、中山 桜甫氏
コーディネーター : 黒岩 祐治氏

ジャーナリスト、
国際医療福祉大学
大学院教授
黒岩 祐治氏

栄養士・
料理研究家
中山 桜甫氏

開催概要
名称 「食がカラダを変える!」シンポジウム
日時 2010年12月12日(日) 13:00〜15:30(開場12:30)
応募締切 2010年11月30日(火) 必着
定員 300名(応募多数の場合には抽選)
会場

時事通信ホール
東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル2F

アクセスはこちら

主催 : 産経新聞社

お問い合わせ :

産経新聞社営業局
TEL.03-3243-8443(平日10時〜17時)

第10回 これからの健康と栄養を考えるシンポジウム 自分の体はジブンで守る